読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大船高校男子テニス部

大船高校男子テニス部です。神奈川県大会でベスト8以上を目標に練習しています。毎月の走行距離は160kmを超えます!シードを取って次の目標に向かってさらに走り込みます!!

34期新体制

先輩からの引き継ぎが行われました。受験勉強で忙しい中、後輩達の為に貴重な時間を割いてくれました。

f:id:ohfuna30ninohachi:20170523080926j:image

部長 後藤

副部長 和田、田中

でスタートします。よろしくお願いします。

f:id:ohfuna30ninohachi:20170523081547j:image

西鎌倉TCではストローク、サーブにおける背筋、股関節周りの動かし方や感覚を鍛えてもらいました。ボレーは一般的に言われている上から下ではなく、下から上のメリットと原理を気づかせてもらいました。

 

コーチも私もヒントは与えることはできますが、出来るようになるかは個人の意識と練習量の問題です。勉強と同じです

県大会団体戦2日目

4R山手学院に1-2で敗退。

D前田島村63

S1田邊26

S2伊藤26

f:id:ohfuna30ninohachi:20170520162044j:image

残念ながらシード獲得できなかったものの、2大会連続初日を勝ち残りベスト32と団体の力が安定してきました。

 

シード校との差は明確になったので、次の代が必ず立て直してくれるでしょう。

 

そして3年生はテニス充電期間に入ります。自信と誇りを持って次の目標に向かって頑張ってくれると信じています。

 

これまで費やしたテニスへの情熱・熱意・執念を勉強に切り替えるだけなのでシンプルです。

県大会団体戦初日

2R秦野3-0

3R城山2-0

どの試合もどちらに転ぶか最後までわからない白熱した内容でした。

f:id:ohfuna30ninohachi:20170514215346j:image

プレッシャーと責任感、そして良いライバルとたくさんのサポートが選手達を成長させてくれました。

f:id:ohfuna30ninohachi:20170514220233j:image

来週も応援よろしくお願いします。

陸上競技大会

男子テニス部はスターターの係でした。

f:id:ohfuna30ninohachi:20170512133221j:image

競技では

伊藤の幅跳び優勝

田中の0.3秒差での1500m2位

前田の砲丸投げ3位

島村のハードル、鈴木の100m決勝進出

など好成績を残しました。

 

この1年間、プライオメトリクスやランニング、ダッシュを頑張った結果です。

f:id:ohfuna30ninohachi:20170512133305j:image

トレーニングの成果は出ています。

次は団体戦で成果を出します。

中間試験前

中間試験に向けて上級生が下級生に教えたり、お互いに学び合っています。

1科目以上クラスでトップを取るために努力し続けるのが全員の目標です。

1年生は選手として日々何を意識して行動するか確認をしました。

f:id:ohfuna30ninohachi:20170510121442j:image

横須賀総合高校団体戦練習試合

横須賀総合、慶應横浜隼人、鎌倉学園、大船の5校での団体戦形式の練習試合でした。

0勝4敗で強豪校相手に勝ち星を上げることはできませんでした。

f:id:ohfuna30ninohachi:20170510155808j:image

団体戦当日まで課題を少しでも改善し、走り込みを続けます。

麻溝台高校団体戦練習試合

午前中のみ麻溝台と団体戦形式の練習試合でした。

対戦相手を変えて、3勝0敗でした。

 f:id:ohfuna30ninohachi:20170506221631j:image

取りこぼしや内容はまだまだですが、団体戦で勝てるようになってきました。

 

自主的にマネージャーの仕事にヒントを見つけて、集中力をつける取り組みを始める選手も増えて来ました。

連れてきた息子のテニスやバスケットの練習に熱心に付き合ってくれる選手もいます。

 

プレー以外のことにどれだけ考える範囲を広げることができ、そしてプレーに関連付けてフィードバックすることができるか。成長するヒントはここにあります。