大船高校テニス部

大船高校テニス部です。厳しい練習とトレーニングに励み充実した日々を送っています。

夏期湘南地区大会予選結果

◯男子シングルス

F 上原、佐藤、山田

本戦 菊池、久保、田邊、西山

 

◯男子ダブルス

F 島村・大石

本戦 久保・山田、藤井・奥野、高島・本宮、田邊・佐藤

 

◯女子シングルス

本戦 井上

 

◯女子ダブルス

F勝ち残り 水川・山内

f:id:ohfuna30ninohachi:20190722082615j:image

ダブルス@西鎌倉TC

ボレーの練習をがっつりやりました。

相変わらず高橋コーチの職人芸球出しで色々なボールに対応できるようになりました。

また、ダブルスのポジションや見るところ、打つところを確認しました。

1年生はこれから身につけて、2年生には良い復習になりました。

f:id:ohfuna30ninohachi:20190625150517j:image

七里ガ浜高校練習試合&保護者会

大船ハード2面、七里ガ浜オムニ2面の2会場で実施しました。

◯七里ガ浜会場

ダブルス10勝1敗

シングルス11勝1敗

◯大船会場

ダブルス9勝7敗

 

勝ち負けもこだわって、1ポイント・1プレーが基準に達しているのかにもこだわってほしいです。

特にお互いテニスを始めたばかりですので。

 

また大船では今年度の保護者会が開かれました。

定数に達していますが、委任状を取るのを忘れてしまい申し訳ありませんでした。

林前会長には保護者会の立ち上げからご協力頂きました。ありがとうございました。

次は大船テニス部を長くサポートして頂いている和田会長になります。

選手達のサポートや保護者間の交流がよりよくなるようご協力お願いします。

金沢高校練習試合

オムニ2面とハード4面の充実した環境で短時間でしたが、開催できました。

ダブルス4勝8敗

シングルス中断

 

大船の男女でハード2面という環境が足りないと思うのではなく、オンコート以外の時間をどれだけ充実させるかを考えると強くなれます。

 

自分の置かれた環境を最大限に活用できるか考えることが、技術や何よりも最も大切なことです。

 

実際ボールを打つ時間は1000分の3秒程度ですが、それ以外の足を動かしたり、相手や自分たちのポジションを把握することの時間の方が多いです。

f:id:ohfuna30ninohachi:20190625075809j:image

ウインザー講習会

あいにく雨と首都高が通行止めの中、千葉県から来て頂きました。

フットワークの基礎となるフィジカルトレーニング、というか練習やトレーニングをする時の考え方を学ばせてもらいました。素晴らしい講習会でした。

『せーの!いいね!』

 

テニスにおける「1」をトップレベルコーチから教えてもらったので、日々実践している練習やトレーニングを繋げて、「2」、「3」とレベルを上げていきたいです。

貪欲に学ぶ姿勢と小道具のアイデアに我々も元気付けられました。

f:id:ohfuna30ninohachi:20190611075829j:image