大船高校テニス部

大船高校テニス部です。厳しい練習とトレーニングに励み充実した日々を送っています。

ご挨拶

顧問の川口は今年度から横浜地区の城郷高校に異動になりました。

8年間と長い間お世話になりました。

 

前半4年間は池葉先生と、後半4年間は大地先生と二人三脚で部活動として高いレベルを目指して取り組んできました。

そのために必要な広報活動として始めたblogも8年になりました。

日々の練習や試合の様子、江ノ島ラン、夏合宿や御殿場遠征などたくさんのイベントが記録としても記憶としても残っています。

これだけ長い間blogを続ける事ができたのは、エネルギッシュな池葉先生の意志を引き継いだことと、なによりよく頑張る選手達を関係者の皆様に見てもらいたかったからです。もちろん彼らを支えてくれたのは保護者の皆様のサポートがあってのことです。本当にありがとうございました。

 

この8年で県大会では何本も本戦に出場し、地区大会では優勝する選手が多数育ってくれました。テニスは個人競技なので個人の実力と、部活動なので団体の実力も重要です。団体は30期で県大会でシードを取り、地区大会では毎年のようにシードを取るようになりました。

日々の練習やトレーニングの積み重ねとその見直しが、毎年少しずつチームの実力のレベルアップに繋がっていることは長く見ている私には分かります。

 

部活で鍛えた考え方や能力に自信をもって、自分の目指す道に応用してチャレンジしてください。期待しています。

 

COVID-19の影響で臨時休校が続いたので、卒業生の送る会をやってあげることができませんでした。また現役は練習も出来ず引退試合も中止になる可能性もあり不安だと思います。

最後にやり残したことはありますが、自然災害の前ではどうすることもできません。

命があればやり直しは何度でもできます。希望をもってあきらめずにこの困難を乗り切りましょう。

f:id:ohfuna30ninohachi:20200403181603j:image

35期生卒業式

35期生の卒業式が行われました。

コロナウイルス感染防止の為、卒業生のみの式典となりました。

準備をしていた卒業生を送る会も延期になりました。

 

こんな状況の中で卒業式を終えた35期生は、今後の多少の困難があっても

きっと乗り越えられるはずです。

 

部活で鍛えた様々な能力を発揮できることを期待しています。

卒業おめでとう。

f:id:ohfuna30ninohachi:20200303152619j:image

熊谷杯本選

田邊・佐藤、上原・馬場が出場しました。

残念ながら1回戦敗退でしたが、緊迫した雰囲気の中で戦い課題が明確になりました。

たくさん経験を積んで引き出しを増やし、日々の練習で精度を上げていきます。

 

また、一般の大会に参加することで様々な年代の選手が本気でテニスに取り組んでいる姿を見ることができました。

きっと今後のテニス人生に大きく影響するでしょう。

 

私がかつて所属していたクラブの師匠や仲間に会うことができました。

皆さん相変わらずストイックでキレのあるプレーで元気をもらいました。

なんと第一シードの元ペアはマネージャーのお父さんだったそうです。

 

テニスを通じた出会いと繋がりをぜひ大切に。

f:id:ohfuna30ninohachi:20200224082245j:image

強風の中@西鎌倉TC

ストレートに打ってもクロスになる程の強風の中、基礎練習に取り組みました。

ポイント練習も必要ですが、練習の多くの時間は反復練習が必要な年代です。

やり込むうちに形が良くなってきました。

f:id:ohfuna30ninohachi:20200220103947j:image

熊谷杯予選

上原・馬場、佐藤・田邊が3セットマッチで勝利し、本戦に勝ち上がりました。

本戦は23日になります。

予選とは打って変わってピリピリとした雰囲気を楽しんでもらいたいものです。

 

クラブハウスの中では大会関係者の皆様が、一般の大人相手に頑張る部員達を応援して盛り上がっていました。

大船の選手達が出場するのは、熊谷杯の名物になっているそうです。

地域の皆様にも応援してもらい幸せなチームです。

プレーもプレー以外もかなりしっかりしてきました。

f:id:ohfuna30ninohachi:20200217160236j:image