大船高校テニス部

大船高校テニス部です。厳しい練習とトレーニングに励み充実した日々を送っています。

冬期湘南地区大会日程

マネージャーがまとめてくれました。

応援・サポートよろしくお願いします。

 

寒くなってきたので防寒対策と試合前のウォーミングアップをしっかりしましょう。

また、選手、関係者は公共交通機関で会場まで来るようにしてください。

ゴミの持ち帰りもしっかりとしましょう。

f:id:ohfuna30ninohachi:20181211155828j:image

ダブルスの動き@西鎌倉TC

今日のテーマはボレーの感覚とダブルスの動きでした。

サービスダッシュの練習では、

①リターンはボレーヤーの足元へ。

②ファーストボレーは何としても後衛へ。

③浮いたらストレートにアタック。

まず①②を確実に出来るようになってから③です。

ショットと配球の基本を意識してやらないと試合で使えるようにはなりません。

f:id:ohfuna30ninohachi:20181126214922j:image

 

地区大会団体戦メンバー選考会

かなり緊迫した雰囲気の中、見応えのある試合がたくさんありました。

壁を乗り越え、自信を持ってプレーをして手応えを感じているのが様子がよくわかります。

知っている・分かっているレベルから、できるレベルになってきた選手が増えてきました。

f:id:ohfuna30ninohachi:20181126191416j:image

体育会OB来校

今後のチーム作りのアドバイスをもらう為、30期伴と32期湊に来てもらいました。

東京都市大学の体育会に所属し、元主将と次期主将です。

個人で単複本戦に出場し、団体で結果を残して大船の勢いを作ってくれたOB達です。

 

現役の選手達のレベルの高さと部活の成長に驚いていた様子でした。

しかし、練習メニューの目的や細部の動きを理解せずに打っているだけの選手達を見て、個人としてチームとしての課題を感じていました。

お互いにミスした時のコミュニケーションを大切にと最後にアドバイスをもらいましたが、ショットのミスだけではなくて、メニューの理解不足も含まれます。

f:id:ohfuna30ninohachi:20181124183024j:image

秋期強化練習会(地区選抜対抗戦)

地区選抜対抗戦に吉崎が参加させてもらいました。

ダブルスのペアは藤沢翔陵の黒川君です。

対横浜地区2-3    D1吉崎・黒川4-6

慶応義塾3-2    D2吉崎・黒川6-1

法政二高5-0    D1吉崎・黒川6-3

選手と顧問が一丸となって戦い、Aリーグで優勝することができました。

 

女子は

対西相地区5-0

対川崎地区1-4

対横三地区2-3

Bリーグで3位でした。

 

今日得た貴重な経験を自校に持ち帰って、チームの強化に繋げるところまでが強化練習会の目的です。

f:id:ohfuna30ninohachi:20181123214758j:image

ボレー・スマッシュ@西鎌倉TC

最初はステップ・セット・ボレー。
スプリットステップの後、後ろ足でセットして後ろ足で蹴って着地する前に打つ練習。前に1メートルくらい突っ込つもりで蹴ります。セットが甘くふらついて泳いだり、バックボレーでは前に突っ込まず着地後に手だけで打ったりと、普段いかに意識していないことが分かってしまいました。ステップ・ワン・ツーのリズムが重要です。
スマッシュ練習では打点の高さタイミング確認しました。連続で球を打つとボレー同様セットが怪しくなります。

f:id:ohfuna30ninohachi:20181113162725j:image