大船高校男子テニス部

大船高校男子テニス部です。関東大会出場を目標に厳しい練習とトレーニングに励んでいます。引退までの総走行距離は日本縦断と同じ距離です。

大阪インターハイ初日

神奈川県より確実に暑い感じがする厳しいコンディションでの団体戦でした。
f:id:ofuna_tennis:20150802204513j:image
実際、熱中症と思われる救急搬送が複数見られました。
大会は地元の高校生が審判をしてくれます。
しっかりと練習をしてきたことがすぐにわかりました。ご苦労さまです。
f:id:ofuna_tennis:20150802204717j:image
その中で神奈川県の代表は男女ともに4チームが初戦突破しました。
男子の法政二、慶應義塾と女子の湘南工科、白鵬です。
2回戦を勝ったのは男子の法政二だけなのがレベルの高さを物語っています。

大船高校は南高校で練習試合でした。