大船高校男子テニス部

大船高校男子テニス部です。関東大会出場を目標に厳しい練習とトレーニングに励んでいます。引退までの総走行距離は日本縦断と同じ距離です。

3年生の引退

県大会の団体戦は法政二高の優勝、慶應義塾の2位で終わりインターハイ出場が決まりました。
大船高校は中間テストも終わり、3年生が引退しました。
f:id:ofuna_tennis:20150525182218j:image
実質2年間の短い部活動でしたが、すっかり大人に成長した姿は頼もしく見えました。
新チームも新しい幹部でスタートしました。
同時に先輩の教育実習も始まりましたので次回はそのメンバーを紹介します。

新チームでの西鎌倉も元気にこなしました。
f:id:ofuna_tennis:20150525191524p:image
グリップは軽く握らないと体幹が使えない。
体幹が決まればラケットは自然に速く振れる。
踏み込んで体重を移動してお腹でドーン。
腕の力ではなく、距離感とタイミングにも注意。
お腹を使うと安定感が出てきます。
サーブもお腹を使って打つ。
朝練でたくさん練習すれば身に付きます。
継続します。